0 points   🔧 Utility       Report

【Japanese】【Mobile】

 イクチオサウルスは、こちらから攻撃しなければ敵対しない。友好的なため、近くに行くと寄ってくる。酸素がなくなり溺れていると、プレイヤーを上方向に押して助けてくれることがある。

 騎乗後は、基本的には他の恐竜に敵対されないため、安全に海を探索できる。クニダリアなどは攻撃を加えると反撃してくる。以下、騎乗中の攻撃で採集可能なアイテム。魚肉等のアイテムは、プレイヤーの鉄ツルハシによる攻撃の方が採集効率が高い。

■魚肉

シーラカンス5個(鉄ツルハシで7個)

メガピラニア7個(稀に大トロ)

サーモン7個(稀に大トロ)

マンタ24個(攻撃一回で12個)

メガロサウルス48個(攻撃一回で12個)

■バイオトキシン

クニダリア12個

■三葉虫(一体あたり)

キチン 約10個

真珠  約8個

原油  約3個

 また、陸上の恐竜を楽に倒すこともできる。カルボネミス・ディロフォサウルス・トリケラトプスで試行済みの方法で、安全かつ迅速に狩れる。

■用意するもの

・弓

・矢

・イクチオサウルスのサドル(至高品だと死ぬ可能性がほぼ皆無となる)

・テイム済みのイクチオサウルス(HP500以上推奨)

■方法

・イクチオサウルスに騎乗し、水と陸の境目から少し水寄りの位置でターゲットの恐竜の方を向く(カルボネミスのみ水中では逃げてしまうので、水から上がるギリギリまでイクチオサウルスを寄せる)

・弓矢でターゲットに一度撃ち敵対させる

・攻撃し続ける(ターゲットが近づいてきている時から攻撃ボタンを押し続けるとより安全)

■ブロントサウルス

 この方法でブロントサウルスを狙う場合、攻撃範囲の広さから、近くの他のテイム済み恐竜や建造物にダメージが入る上、クニダリアやマンタも近づいてくるため危険。

・近くに仲間の恐竜がいない

・建造物から離れている

・ブロントサウルスは陸上にいる

以上3点を満たす場合にのみ上記の方法でブロントサウルスを狩れる。仲間のカルボネミスがいるとより安全。

HP7000のカルボネミス、原始的サドル

HP700とイクチオサウルス、防御力70至高サドルでHP10000超のブロントサウルスをイクチオサウルスの残りHP450で討伐済み。カルボネミスはHP2200で耐えた。

More Ichthyosaurus Utility Tips